HOME > しぎさんメンタルクリニック王寺デイケアセンター

王寺

当センターでは

精神科病院やメンタルクリニックで行われている外来治療の一つで、治療の場と地域をつないでいく橋渡しの役割をしています。
精神疾患を持つ方の居場所や社会参加の場、就労・復職・就学も足がかりなど様々な目的に応じてリハビリテーションを行っています。
スポーツ活動や創作活動、料理、ミーティングなど様々なプログラムを行っており、疾病の理解や治療の継続性を確保する役割、生活のリズムの確立や人とのふれあいなど生活の質を高める役割、就労や復職など社会復帰を目指す役割など様々な役割を持っています。

当センターの特色

◎JR王寺駅から徒歩5分と交通至便で、通いやすい場所にあります。

◎アットホームな雰囲気作りを心がけており、居心地よくリラックスできる空間を大切にしています。

◎プログラムの参加は自由です。 デイケア、ショートケアの利用に応じて、様々なプログラムを用意しています。プログラムに参加したり、ゆっくり自分の時間を過ごしたり、それぞれの希望に応じて参加していただけます。

◎プログラムで色々なところへ出かける経験から、活動範囲を広げていくことや、グループ活動に参加し、人との交流を行うことで、治療効果を高めることを目指しています。

◎社会復帰を目指す方には、就労支援事業所などの福祉サービスの紹介や、就労、復職、復学など希望に応じて様々な支援を行っています。

◎看護師や精神保健福祉士、ケアメイトが、日頃の活動やこれからのこと、家族のこと、対人関係のことなど、ご希望に応じてご相談に応じます。

◎しぎさんメンタルクリニック王寺に通院されている方で、主治医にデイケア利用の許可を受けた方が利用可能となります。 他医療機関に通院の方もご利用になれますが、自立支援医療費制度利用の場合は通院機関にデイケアが付設されていない場合に限ります。
無料体験見学の後、複数回の体験利用によりご本人が継続して通えるか検討していただき、デイケアスタッフも治療効果が期待できる状態であるかを判断させていただきます。

一日の流れ

デイケアは、個々の通所者のニーズ、病状に応じて「治療の場としての機能」、「社会復帰を目指すリハビリテーションの場としての機能」、「居場所としての機能」を持ち合わせています。
通所者にまず、「安心していられる場」を提供します。まだ病状が不安定な通所者に対しては、医療的なサポートを主とした働きかけを行い、病状が安定してからは就労支援も含めたリハビリテーションプログラムを主体とした働きかけを行っています。このように個々の通所者の自立を援助することを目的として活動しています。


午前のプログラム:
9:20~9:30
デイケア、午前ショートケア受付
9:30~10:00
朝礼・ラジオ体操
10:30~11:30
午前のプログラム
11:45~
デイケア昼食
12:30
午前ショートケア終了

午後のプログラム:
12:20~12:30
午後ショートケア受付
13:30~14:30
午後のプログラム
15:00~15:30
終礼・デイケア、午後ショートケア終了

ご利用料金

◎各種健康保険・生活保護制度が適用されます。

◎自立支援医療を利用すると、個人負担が軽減されますが、所得により自己負担額が異なります。

◎参加費には昼食代(デイケア利用のみ)、プログラム内の材料代等を含みます。

◎課外活動の一部に自己負担が発生することがあります。

詳しくはお問い合わせ下さい。


ご利用日時

月曜日〜土曜日→(2017年10月24日より)火曜日〜土曜日へ変更致します。
ショートケア :
3時間(9:30〜12:30/13:30〜15:30)
デイケア :
6時間(9:30〜15:30)

アクセス

しぎさんメンタルクリニック王寺 デイケアセンター
〒636-0002 奈良県北葛城郡王寺町王寺2-6-1 まさごビル1F

電話 0745-31-1000
診療に関するお問い合せ
メール お問い合せフォーム