サービス案内サービス案内

訪問看護サービスとは?

あなた自身や大切なご家族に病気や障害があっても、住み慣れた我が家で生活したい、させたい。そんな気持ちが、あなたやご家族の毎日の生活に無理を強いていませんか?

訪問看護は他職種と協力し、介護負担軽減の手助けの支援ができる医療、福祉の専門職のひとつ。十分な経験をもつ看護師や保健師など医療の専門家がお客様のご自宅におうかがいし、在宅療養を多面的にサポートすることで、より安全な日常生活を支援します。

退院直後の手厚い看護が必要なケースから、療養生活上の健康維持・管理、服薬の指導管理、医師の指示に基づくさまざまな診療補助、そしてターミナルケアまで多面的に対応します。
訪問看護のメリットは、ご自宅での療養によって、身体状況だけでなく、生活の向上にもつながっていきます。

私たちの訪問看護ステーションは、臨床経験、心豊かな看護師の集まる集団です。医療、福祉との連携を持ち、在宅であなたやご家族の思い出に合わせた、訪問看護を心がけています。
お近くの「ハローケア」の訪問看護ステーションへ、ご相談ください。


ISO9001:2008 の認証を取得し、更なる質の高いサービスの提供に取り組んでいます。

イメージ

対象となるお客様

  • 要支援・要介護認定を受けている方。
  • 主治医に必要とされた方。
  • 年齢を問わず障がいのある方。

サービスを担うスタッフ

  • 看護師
    正看護師の有資格者。
    さまざまな面から在宅療養をサポートします。

サービス内容

ハローケア訪問看護ステーションでは下記のようなサービスを提供しております。

  • 1

    病状の観察

    血圧や脈拍などのチェックと助言
    特別な病状の観察と助言

  • 2

    日常生活の看護

    清拭、洗髪、入浴介助、口腔ケア、食事(栄養)や服薬の指導管理、排泄の介助・管理など

  • 3

    治療継続のための看護

    床ずれの予防と処置

  • 4

    医師の指示による
    診察の補助業務

    留置カテーテルや人工呼吸器・ストーマーの管理

  • 5

    リハビリテーション

    体位変換や関節の拘縮予防など、機能の回復や維持のための運動・歩行などの訓練。日常生活用具の利用相談。

  • 6

    ターミナルケア

    痛みのコントロール
    療養生活の援助
    療養環境の調整・設備

サービスの流れ

STEP 01
訪問看護の利用を検討されたら下記へご相談ください。
在宅

在宅

かかりつけ医師
入院中

入院中

主治医、ケースワーカー
介護保険利用者

介護保険利用者

ケアマネージャー
または、お近くのハローケア訪問看護ステーションにご連絡ください。
次へ
STEP 02
主治医から訪問看護指示書の交付を受ける。
訪問看護ステーションはかかりつけ医師と連携を持ちながら訪問看護サービスの提供が基本となりますので、医師の指示書が必要となります。

●サービスは各種保険を利用して、介護保険の場合は介護計画に基づいての利用にかなります。
また、各種公費負担制度も利用できます。

●訪問看護利用の詳しい内容、料金などの説明はお電話で、ステーションで、また、お宅に伺いご説明いたします。

次へ
STEP 03

イメージ

ハローケア訪問看護ステーションと契約。
利用者様、ご家庭の希望をもとに、かかりつけ医師の指示に基づき、間簿計画を立てサービスを行います。

●かかりつけ医とは定期的な指示書、訪問看護からの報告書をもとに、急な症状変化時にも迅速な対応を持ち、連携して行きます。